自分史の生みの親、色川大吉先生の新刊『イーハトーヴの森で考える』。


カバーをデザインしてくれた高野さんに本を進呈。
深い森の中で宮沢賢治が一人佇んでる様子が気に入ってます。

Amazonはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4309921760


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ