「いのち、光るとき」


11143697_884658481608851_630959987905371488_n

この本のタイトルは「いのち、光るとき」です。
50篇の詩のどこかに、「いのちが光る」瞬間が隠されているからです。
その瞬間がどこなのか、もちろん正解はありません。でも、私は何度読み返しても、「この瞬間だなぁ」と感じる一文があります。その表現は真似しようと思ってできるものではなく、私は感嘆のため息がでるばかりです。
もしこの本を読んだ人がいたら、どの詩が一番こころに響いたか、聞かせてほしいものです。

(Amazonはこちら)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4309920624

8月8日(土)に出版記念会が開かれます。
会場は文豪たちの愛した、お茶の水「山の上ホテル」です。
本を読んだ人も、まだ読んでない人も、ぜひご参加ください。定員は50名ですが、FB以外からの申し込みもありますので、ご興味のある方はお早めに「参加ボタン」をお願いします。
私たちのいのちも輝かせましょう^^

(イベントはこちら)
https://www.facebook.com/events/1164287313597202/


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ