本日の朝活。


11149581_911141662293866_9184297562806818351_n

本日の朝活。
これから書く内容は、特に店舗を経営している人はうっかり読まないでください。読んだら後には戻れませんので。と、脅かして先を続けます。

いま、何かと物議をかもしている「東京五輪エンブレム」問題。我が朝活メンバーには、知的財産権の専門家がおりまして、この一件について何が問題点で、そしてどう手を打てばよかったのか、法律的な解説をしてもらいました。

この知的財産権というのは、私たちは知らないうちにうっかり侵害していることがあるようです。
例えば、お店でCDからBGMに流すことはあると思います。これ、個人で鑑賞する用途ではないので、許諾を得てなければ法律的にはアレだそうです。
同様によくスポーツバーなんかで、テレビ中継を放送してお客さんが盛り上がってますが、これもやっぱりアレ。
「じゃあ、中華店でふつう見ているニュースや大相撲なんかも法律的にはアレなんですか?」と聞いてみたところ、「アレです」という事でした。実際には取り締まっていられないだけなのかもしれませんね。
「アレ」についてもっと知りたいという方は、知財に詳しい弁護士の千且(センダ)先生をご紹介致します。


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ