12/20開催の自分史活用アドバイザーの忘年会の様子です。


 


アドバイザーの数も年々着実に増えており、現在全国で400人近くのメンバーを数えるまでになりました。
 
折りしも自分史活用推進協議会の前田義寛代表の自分史、『一片万情~闘う編集者人生~』が完成したこともあり、そのお披露目会も兼ねての忘年会開催となりました。
光栄なことに私が制作を担当させていただいたという経緯もあり、構想から企画、執筆、そして完成までの2年間の道のりを、ドキュメンタリー「一片万情ができるまで」と題して発表させていただきました。
 
これまで数々の自分史を編集してこられた、ベテラン編集者の前田さんでさえ、自らの自分史づくりには様々な思いと葛藤があり、ペンが進まない日々もありました。
前田さんは、その悩み苦しむ姿を、ちゃんと私に見せてくれました。「自分史づくりは、決して楽なことではありませんよ。しかし、その先には言葉には言いえぬ喜びが待っていますよ」と、自らの体験をもって示してくれたように思います。
  
『一片万情~闘う編集者人生~』(前田義寛著)は、Amazonで12/24クリスマスイブに発売になります。
https://www.amazon.co.jp/dp/4309921140/harvestweb-22


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ