第1回「自分史フェスティバル」


1095105_510454442366305_364812806_n

2013年8月7日。
記念すべき第1回「自分史フェスティバル」が、江戸東京博物館にて無事に開催されました。
「自分史」というあまり知られていないテーマにもかかわらず、平日の朝から大勢の方々に足を運んでいただきました。

会場は、400名を収容できる講演会場。
自分史をあつかう企業が展示するブーススペース。
自分史のワークショップや、セミナーを開ける会議室。
以上の3箇所に分かれて、さまざまな角度から自分史にスポットを当てることができたと思います。

河出書房では、百年耐久の特許製本で、一冊から「自分史」を作れる「ゆい文庫」の執筆キットを展示させていただきました。
また、「家族がつくる祖父母の自分史」というテーマで、12:30と16:00の2回にわたってセミナー講師を担当させていただきました。

まだまだ発展途上の「自分史」ですが、実に多くの方々に注目されていると実感できました。
足をお運びくださった皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。

次回は、2014年8月7日に第2回が開催されるはずです。
また来年、お目にかかれるよう精進して参りたく思います。


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ