平林克己写真展「陽」上海通信vol.06


10014675_611717998902902_733182732_n

《平林克己写真展「陽」上海通信vol.06》in東京中継局
こちらでは上海で活動中の写真家平林克己の動向を東京から中継します。

+++++++++++++++++
《平林克己から愛のメッセージ》

上海2日目を終わりましたよ。
集計では2日間で300人ぐらいが来てくれたことになりますよ。
中国の方たちだけでなく、上海在住の日本の方達も多く来てくれて、中には、仕事で一緒したことのあるアベ監督のお弟子さん、お世話になったアマナさんの社員さんたちも居て驚いていますよ。
こちらでの反応は、面白いように東京やパリでの写真展と同じなのです。僕が麻痺しているのか、言語以外、外国にいることをまったく意識させられることがないのです。
写真を食い入るように見てる人
一方的にこっちにしゃべりまくって止まらない人
メッセージを書く布の前で、ペンを持ったまま腕組みしてる人
泣いてる人
話しかけても無反応な人
濡れてる人
僕のセクハラにドン引きする人

もちろん、興味がある人しか来ない場所だけど、おかしな反応が皆無なのがうれしいところ。

そして今日のお疲れご飯は火鍋。日中韓のスタッフで僕がもっとも苦手とするエロ話しが炸裂しています。

今日、中国軍機に対して航空自衛隊がスクランブルをかけたと。。。なにやってんだか。。。(´Д` )?? そんな飛行機に乗ってた軍人さん達同士も、エロ話で盛り上がれるはずなのに。

+++++++++++++++++

写真家平林克己さんは、2014年3月8日~16日まで上海と、地元の取手市にて写真展「陽-HARU-」を同時開催中です。

結局、どこの国へ行ってもエロ話に花を咲かせる平林さん。
そもそもこの人は、はなから人種という垣根を取っ払っていて、同じニンゲンとして相手を見てるんですよね。
だからといって、僕はムハンマドじゃないんだけど。


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ