10月9日、大阪で「はじめよう、自分史生活」と題してセミナーを開催しました。


 
なにげない日常生活の中にも、自分史は姿かたちを変えて活用されています。自己紹介や、SNS、テレビ番組や雑誌など、いろいろなシーンで自分史は使われています。
セミナーの前半は、そんな「日常生活の中の自分史」を中心にお話させていただきました。
 
後半は「一枚の自分史」ワークショップです。受講されたみなさんに「思い出の1枚」をご持参いただき、それを元にそれぞれの思い出話をアウトプットしてもらいました。
こうした自己開示によって、初対面の人とでも共感が生れたり、親近感が湧いたりすることも多く見られます。
また、「一枚の自分史」は継続的に取り組むことで、大きな人生のジグソーパズルが出来上がっていく醍醐味もあると思います。
大阪のみなさんは、ユーモアと元気にあふれ、私も楽しい一日でした。ありがとうございました。
 
(お知らせ) 
今回のセミナーを主催された「Tomorrow History」のメンバーのみなさんが、大阪で自分史セミナー(全4回)をスタートさせるそうです。ご興味のある方は、ぜひこちらをご覧ください。

《自分史はじめの一歩「自分に出逢う旅に出よう!」》
https://www.facebook.com/events/134052107229652/?acontext=%7B%22ref%22%3A%223%22%2C%22ref_newsfeed_story_type%22%3A%22regular%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D&pnref=story


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ