「自分史フェスティバル2014」無事終了


10551018_686680674743680_7577930605195348504_n

昨日、「自分史フェスティバル2014」は無事に2日間の日程を終了しました。
まだまだ知名度の低い「自分史」の世界ですが、それでも今年は去年にも増して多くの企業が出展され、ご来場の方々もたいへん関心の高い人が多かったという印象を受けました。
出展企業は、出版社、新聞社、印刷会社など紙媒体を得意とする分野のほか、パソコン教室、映像制作会社、自己啓発型コンサルティング会社、資産運用コンサルティング会社、葬儀会社など実に多岐に亘る顔ぶれとなりました。
昨今の印刷製本のイノベーションは目覚しいものがあり、パソコンの知識があれば誰でも安価で本が作れる時代となりました。しかし一方で、自分史に関心はあるものの実際に本などの形にまで至らないケースも多いようで、自分史教室や代筆作業などの需要も今後増えるのではないかと感じます。
また多くの出展企業担当からは「まだ参入して間もなく、実績はこれからです」という声が聞かれ、まさに自分史黎明期の幕開けといった印象でした。
弊社も来年度は出展できるよう努める次第です。


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ