短編小説を収録した『天使在人間』の読書会です。




ハンセン病をテーマにした17編の短編小説を収録した『天使在人間』の読書会です。原作は中国のハンセン病快復者、林志明さん。ご自身の体験談や見聞がベースになった作品です。
読書会は2年前からはじまり、17回目の本日がいよいよ最終回となりました。翻訳者の鄧晶音さんによる解説を交えながら、参加者が思い思いの感想を述べていきました。
登場人物の心情に思いを馳せたり、著者の意図を推測したり、小説の舞台背景を想像してみたりと、時代や国境を越えてハンセン病を知り、未来へ語り継いでいくことの大切さを実感する読書会でした。
 
『天使在人間(てんしざいじんかん)』
https://www.amazon.co.jp/dp/4309920535/harvestweb-22


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ