内田弥八の生涯 〜『義経再興記』の著者、明治の先覚者〜


発行日:2019年4月15日
タイトル:内田弥八の生涯 〜『義経再興記』の著者、明治の先覚者〜
分野:伝記、復刻本
著者:井川町教育委員会
仕様:四六判 180ページ
定価:1200円+税

内容紹介:

「源義経は落ち延びてモンゴルにわたり、ジンギスカンなった」という伝説をご存じだろうか。
これは明治時代に出版されベストセラーとなった一冊の本、『義経再興記』がその発端となっている。
当時、慶應義塾に学び、この本を翻訳出版した内田弥八は、若くして巨額の印税を手にしたという。
やがて弥八は故郷の徳島を後にして、未知なる海外へと飛び出していく。
本書は内田弥八の数奇な生涯を、彼の残した数々の手紙を元にして描き出した伝記である。


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ