写真集が出来上がりました。  


真蓮(sinren)さん(右)は、「共鳴してくれる人がいれば、それが生きる希望かもしれない」と言います。
その言葉の裏にはどんな思いがあったのでしょうか。写真集が出来上がるまでを取材したドキュメンタリー動画も作成しました。動画にも登場してくれたデザイナーの高野さんも一緒に記念撮影。
誰もが「生きづらさ」を抱え得る世の中。この写真集が、ちょっと立ち止まってみる機会になればと思います。
 
〈ドキュメンタリー動画〉
https://youtu.be/BR8ct39m9Ok
  
 
『一葉一寫 つむぐ光と影』
著者:真 蓮(sinren)
発行:2019年8月1日
定価:1200円+税
 
〈Amazon〉 
https://www.amazon.co.jp/dp/4309921809


人気のWebコンテンツはこちらです

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
お問い合わせ